魔王の日本リメイク版放送がTBSで決定!! [最新情報]

第2話-2sm.jpeg第2話-8sm.jpeg


複数のソースからの情報によりますと、韓国ドラマ「魔王」の日本リメイク版放送がTBSで決定したようだ。出演は嵐のリーダー、大野智氏(27)とジャニーズJr.の生田斗真氏(23)。大野氏は連続ドラマ初出演のようだ。チュ・ジフンの演じたスンハを大野智氏、オム・テウンが演じたオス刑事を生田氏が演じるらしい。現在日本では「猟奇的な彼女」のリメイク版が放送されているが、韓国のドラマのリメイク放送はかなり珍しいので、非常に興味深い。大野氏は役作りのために髪を切ったと報じられているが、本人はキャスティングを聞かされて暫く本気にできなかったらしい。ところでシン・ミナ演じるヘインは誰が演じるのだろうか? またオリジナルと何処まで同じで何処が日本版として違う形を取るのかが見どころである。放送は7月からということで「魔王」ファンにとっては色々な意味で楽しみである。
nice!(1)  コメント(54) 

チュ・ジフン 初写真集写真展「LANDMARK OSAKA」について [最新情報]

昨年10月東京、今年2月に名古屋で開催されたチュ・ジフン 初写真集写真展「LANDMARK OSAKA」が大阪で開催されるという情報が入りました。内容は、写真パネル60枚、本人直筆サイン入り写真パネス他、等身大のパネル2体も展示の予定とのこと。また「宮」の一部映像の上映等も用意されているようです。
開催日は2008年6月4日~11日まで。場所は大阪そごう心斎橋本店14階ギャラリー。

詳しくは以下のURLでご確認下さい。
http://k-image.net/

共通テーマ:芸能

2008-04-07 [最新情報]

魔王完全版1.jpeg
2007 KBS JAPAN

韓国ドラマ「魔王」 完全版 がアジアドラマチックTVで放送中である。既に1話の放送は終了しているが、今回の放送は昨年10月に放送した際にカットした部分を完全復元しているため、前回の放送では見ることができなかった新たなシーンも数多く見ることが出来る。 「魔王」ファンは必見である。詳しい放送時間やあらすじについては以下でチェック!

(アジアドラマチックTV★So-net 魔王放送時間とあらすじページ)
http://www.so-net.ne.jp/adtv/content/kd_SO0000000317.html
nice!(0)  コメント(2) 

魔王ツアーの詳細が決定!! [最新情報]

魔王ツアー.jpeg
註:写真はイメージ映像です。料金等の詳細は各ツアー会社のWEBサイトへ。

魔王ツアーの詳細が決定したようです。詳しくは以下のURLへアクセス!!

ハナツアー: http://hanatour.co.jp/event/maou.asp 近畿日本ツーリスト: http://www.knt.co.jp/tyoec/mao/
コメント(2) 

魔王 公式ガイドブック予約情報 [最新情報]

魔王の公式ガイドブックの予約が開始しております。

<イノライフ先行予約限定特別企画> 3月3日までにイノライフから予約すると抽選でステキなプレゼントが当たります!!! ■オム・テウンさんが直接サインした豚の置物(1名様抽選) ■魔王クリアファイルプレゼント(100名様抽選) ■オム・テウンの生写真1枚(100名様抽選) 構成:上・下巻 販売価格:各1,800円(税込価格:1,890円) 予約受付はこちらから。 http://shop.innolife.net/shop/mawang.php


チュ・ジフン初写真集写真展『LANDMARK NAGOYA』 [最新情報]

2008年2月16日~25日まで、名古屋にて、チュ・ジフン初写真集写真展『LANDMARK NAGOYA』 の開催が決定!との情報が入りました。ファンの方は是非ご来場下さい。
詳細は以下のURLを参考にして下さい。
http://k-image.net/jihun/


日本語版「愛さないでくれ~サランハジマラジョ~」初公開 [最新情報]

オム・テウン氏が「魔王」のオリジナルOST(サントラ版)の17曲目「愛さないでくれ~サランハジマラジョ~」の日本版を中野サンプラザのファンミーティングで初公開。この曲はヘインに対する苦しい恋心を切々と歌ったもので、カン・オス版としてオリジナルOSTには収録されているが、原曲のオリジナル版の歌詞とカン・オス版の歌詞は若干異なっており、オス版の方が若い男性が心を吐露するような表現に書き換えられている。この日本語版はそのオス版の歌詞に基づいて作られている。日本版の歌詞はソネットのとある社員が書いたものだが、意外にもお客さんの反応が良くて一安心。改めて歌詞を公開しよう。ちなみにこの唄はCDでの発売に関する予定はなく、初夏頃に発売が計画されているらしい魔王関連のDVD(メイキング?)の中に入るとの噂がある。

(日本語版の歌詞)

誰も止められない どうにもならない
嵐のように消えゆく 愛が届かない
探してるのは 夢なのか 真実(まこと)なのか
張り裂けそうで その手に 触れられず

愛しているのさ 数え切れないほどの心で
叫んだ言葉は おまえに届くことはないんだ
その純粋な目で見ないで こんな俺に愛はいらない

愛される理由が 俺にはないから
素敵な想い出が 少しあればいい
後悔だけが この胸 貫いて
同じ景色で 俺だけ 置き去りさ

愛しているのに この想い伝えられないんだ
知らないままで おまえがいてくれればいいのさ

振り向かないで 素知らぬままで こんな俺に愛は似合わない
愛しているんだ これが俺の真実の声
今こそお前と 俺の愛だけは逃がさない
心ちぎれて涙枯れても おまえの側だけが楽園

(訳詞:セキジマ マサキ)


コメント(5) 

オム・テウン ファンイベント(東京・中野サンプラザ) [最新情報]

オム・テウンさんが昨年の6月以来となるファンミーティングを08年2月2日、東京で中野サンプラザでの開催した。午前10時から記者会見を行い、50媒体近くが集まる盛況ぶりで、オム・テウンさんの人気が日本で段々と上がって来ていることを実感した。また今回は前回のメルパルクホールを上回る集客であった。最新映画が韓国でヒットをしているということもあり、以前よりもオーラの漂うオム・テウンだった。

楽屋で魔王のポスターを眺めるオム・テウンさん。韓国版とは全く違うデザインだったが、どのように感じたのでしょうか?

イベントは15時からスタート。今回は、唄から第一部が始まるという展開。全部で4曲を歌い、間にインタビューを挟むという構成だった。特にお客さんの人気が高かったのは魔王のOSTでも自身が歌っている「愛さないでくれ」の日本語版で、生唄はこれが初公開だった。ちょっとあがっていたようだったが、日本語もちゃんと発音し、キッチリ歌って拍手喝采だった。翌日のインタビューでは歌詞を間違えたと言っていたが、歌詞を書いた管理人の私にもそれが分からなかった。


第一部後半では復活の主題歌を歌っているキム・テフン氏が登場。あの名曲「無罪(ムジェ)」を生で披露してくれた。今回はサングラスも外し、生顔を見せての歌唱にファンたちも歓声を寄せていた。ちなみにキム氏はオムさんの唄の先生もしているらしい。
(写真上と下の右はキム・テフン氏)

イベントの終盤では「魔王」の1シーン(傷ついたオスが雨の夜にヘインの自宅を尋ね、ヘインがオスに傘を差し出すシーン)を会場のお客さんとオムさんが再現するコーナーがあり、会場は大いに盛り上がる。

恒例の握手会が終了し、最後まで残ってくれていた観客に最後の挨拶をする際、写真で見るように感極まって目にうっすら涙を見せるほどのオムさんだった。相変わらずピュアでいい人である。次回の来日を待とう!!

(オム・テウン日本公式ファンサイト・会員募集中!)
http://www.so-net.ne.jp/uhmtaewoong/


コメント(0) 

東北放送にて魔王の放送開始 [最新情報]

東北放送にて1月11日午前9時55分から「魔王」の放送が開始されました。1月中で全部放送されます。詳細は以下のように。
サブタイトルも詳しく掲載されております。ご参考に。

http://www.tbc-sendai.co.jp/03tv/tv_drama/mao.html


nice!(0)  コメント(3) 

「魔王」DVDがTSUTAYA(アジア)チャートで初登場1位!の快挙! [最新情報]

「魔王」DVD(セルボックス)がTSUTAYA(アジアジャンル)チャートで初登場1位になっておりました。
以下をご参考に。

(セルチャート)
http://www.tsutaya.co.jp/ranking/movie/s_d.zhtml?GENRE=001&GNR=230&KIKAN=4%2C20071203&SLFLG=S

(レンタルチャート)
http://www.tsutaya.co.jp/ranking/movie/r_d.zhtml?GENRE=001&GNR=230&KIKAN=4%2C20071203&SLFLG=S

皆様の応援ありがとうございます。


nice!(0)  コメント(2)