あらすじ ブログトップ
前の10件 | -

映像で綴る魔王 ~第四話~   [あらすじ]

韓国版「魔王」の第四話を映像で綴りたいと思います。ストーリー内容は以下へリンク下さい。
http://devilempress.blog.so-net.ne.jp/archive/c30994-1

4sm-1.jpeg4sm-2.jpeg4sm-3.jpeg4sm-4.jpeg4sm-5.jpeg4sm-6.jpeg4sm-7.jpeg4sm-10.jpeg4sm-11.jpeg4sm-12.jpeg


(C)KBS JAPAN

またオリジナル版の放送はアジアドラマチックTV(スカパー!749+ケーブルテレビ)でチェック!
http://www.so-net.ne.jp/adtv/content/kd_SO0000000317.html

★韓国ドラマのバイヤーたちの世界を描いたオリジナル小説 「韓ドラ バイヤー」連載開始!★

(#01)
http://ajidra749.blog.so-net.ne.jp/2008-06-27

(#02)
http://ajidra749.blog.so-net.ne.jp/2008-06-30


(魔王第1話あらすじ)
http://devilempress.blog.so-net.ne.jp/2007-12-26
http://devilempress.blog.so-net.ne.jp/2007-09-10-2

(魔王第2話あらすじ)
http://devilempress.blog.so-net.ne.jp/archive/c30994-1
http://devilempress.blog.so-net.ne.jp/2007-09-10-3

(魔王第3話あらすじ)
http://devilempress.blog.so-net.ne.jp/2008-06-30
http://devilempress.blog.so-net.ne.jp/2007-09-10-4

映像で綴る魔王 ~第三話~  [あらすじ]

日本版「魔王」もいよいよ08年7月4日(金曜)放送開始という中、韓国版「魔王」の第三話を映像で綴りたいと思います。

3sm-1.jpeg3sm-2.jpeg3sm-3.jpeg3sm-4.jpeg3sm-5.jpeg3sm-6.jpeg3sm-7.jpeg3sm-8.jpeg3sm-9.jpeg3sm-10.jpeg3sm-11.jpeg3sm-12.jpeg3sm-13.jpeg3sm-14.jpeg


(C)KBS JAPAN

またオリジナル版の放送はアジアドラマチックTV(スカパー!749+ケーブルテレビ)でチェック!
http://www.so-net.ne.jp/adtv/content/kd_SO0000000317.html

★韓国ドラマのバイヤーたちの世界を描いたオリジナル小説 「韓ドラ バイヤー」連載開始!★
http://ajidra749.blog.so-net.ne.jp/2008-06-27

(関連サイト)

映像で綴る魔王~第一話~ 
http://devilempress.blog.so-net.ne.jp/2007-12-26

映像で綴る魔王~第二話~ 
http://devilempress.blog.so-net.ne.jp/2008-04-23


魔王 DVD-BOX 1

魔王 DVD-BOX 1

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



魔王 DVD-BOX 2

魔王 DVD-BOX 2

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



映像で綴る魔王 ~第二話~ [あらすじ]

久しぶりの更新で申し訳ありません。映像で綴る魔王 ~第二話~をお楽しみ下さい。三話以降も続けて参ります。

第2話-16sm.jpeg第2話-14sm.jpeg第2話-15sm.jpeg第2話-13sm.jpeg第2話-12sm.jpeg第2話-11sm.jpeg第2話-10sm.jpeg第2話-9sm.jpeg第2話-8sm.jpeg第2話-7sm.jpeg第2話-6sm.jpeg第2話-5sm.jpeg第2話-4sm.jpeg第2話-3sm.jpeg第2話-2sm.jpeg第2話-1sm.jpeg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

映像で綴る魔王 ~第一話~ [あらすじ]



 
 

12年前の事件を発端とした魔王の復讐劇。善が悪を誘い、悪が善を誘う最初の予兆だが、復活にも見られた物事の流転が描かれる端緒でもある。登場する人物たちは、その後様々な関わりを持ちながら、運命の糸の結びつきに気がつき始めて行くが・・・。 第一話の粗筋は別途記載がありますので、是非ご覧下さい。



 
 



nice!(0)  コメント(0) 

【20話】あらすじ(最終回) [あらすじ]



 
 

ドンヒョンはスンハ弁護士と会う。彼はスンハの正体がチョン・テソンであることを既に知っていた。スンハは他人の痛みを全く省みたいドンヒョンの姿勢を非難するが、ドンヒョンも今のスンハ弁護士の行いで他人を苦しませているのであれば、自分とスンハ弁護士の間にはなんら違いがないと諭す。


オスに新たな宅配が届く。中には写真が何枚が入っており、写真はオスの首を段々と絞めて行く様が撮影されていた。


ヨンチョルが警察の任意取調べを受ける。ファン・デピルはヨンチョルの声を聞き、電話の指示をしてきた声の主に良く似ていると供述した。


やがてチョン・テソンとオスの運命の交錯が終わりへと向かって行くが、そこには考えもしなかったことが起こってしまうが・・・。



 
 

いよいよ最終回の第20話。どうぞ皆様お楽しみに!


nice!(0)  コメント(52) 

【19話】あらすじ [あらすじ]



 
 

ソクジンはスンギの殺害犯人は自分だと供述し始める。オスはナヒに会い、ソクジンのアリバイを証明できるのは彼女だけだと懇願する。


オスに宅配が送られてくる。中には駐車場と男が写っている写真と手紙が入っていた。手紙には「神は運命を決めるが、あなたは運命を変えられる・・」とあった。男を調べたところ、元警察官であることが判明し、名前はミン・イボムということが分かった。


ナヒは殺人事件のあった時間にはソクジンと2人きりであったとオスに証言する。ソラの母の裁判は執行猶予付きとなったが、デソクの弟は納得の行かない表情でスンハ弁護士を見る。運命の歯車がまた一つ回り始めているようであった。






 
 

第19話 お楽しみに!


nice!(0)  コメント(2) 

【18話】あらすじ [あらすじ]



 
 

ファン・スゴンは、12年前自分がクラブを経営していた際に店の前に倒れていたスンハ弁護士の事をヘインに話した。栄養失調寸前だった彼は2日間生死をさまよい3日目にやっと回復の兆しを見せたという。


事務長のグァンドゥは元の警察の先輩から家出人リストをもらい受けその中にオ・スンハ(16歳)という名前を発見する。彼は孤児院に預けられており、その後脱走してしまったということだった。


ソクジンの事務所に捜査の手が入る。コインロッカーの鍵らしいものが発見され行方を捜してみるとそれはホテルの更衣室のもので、バッグが発見され中には青酸カリがはいったようなビンが発見される。






 
 

第18話 お楽しみに!


nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:テレビ

【17話】あらすじ [あらすじ]



 
 

オスの携帯にスンギの暴行された姿が送られてきた。同じ頃ヨンチョルはソクジンのマンションにいた。オスはそこに駆けつけヨンチョルを問いただすが証拠と言えるようなものは何も出てこなかった。


ソクジンは警察の任意同行に応じ、スンギの殺害現場に残されていたハンカチが自分のものだと認めたが、ナヒとの密会に関しては喋ることが出来ず黙秘をし続けた。しかし辻褄の合わない供述のために窮地に陥る。


オスはソクジンにスンギとの間に本当は何かあったのかを問い詰めるが白状しなかった。やがて捜査本部はソクジンに対して逮捕状が出す。そしてその弁護担当はなんとスンハであった。






 
 

第17話 お楽しみに!


nice!(0)  コメント(9) 

【16話】あらすじ [あらすじ]



 
 

オスはスンハ-チョン・テソン-ソン・ジョンピョ記者の関係性に気がつく。スンハ弁護士のオフィスに強盗が入りパソコン一式が盗まれた。オスはチョン・テソンの事故死は偽装で彼は生きているはずだとチーム長に報告する。


テソンの死に関する確認は学生証だけで、顔の判別は事故のために出来なかったはずだと主張。またテソンの学生当時の写真が一枚も学校に保存されていない点を上げた。ソクジンとスンギにも宅配が届く。中にはそれぞれタロット・カードが入っており、何かを暗示させるものであった。スンハ弁護士は漢河沿いでキョンと会う。


彼はスンハの正体をばらされたくなかったら金を出せと恐喝したが、逆にスンハはキョンが嘗て関わっていた殺人事件に関する証拠を提示し、自分に何かあれば自動的に警察に渡るだろうと彼の恐喝を牽制する。






 
 

第16話 お楽しみに!


nice!(1)  コメント(20) 

【15話】あらすじ [あらすじ]



 
 

オスはデピルの自宅を捜索している際に、チョ・ドンソプが受け取っていたのと同じ手紙の束を発見する。ドンヒョンはヤクザの親玉であるキョンに対して指示に従わなかった件で怒りを表す。しかしキョンは自分の手下に対して他の人物から指示がでていたようであると語った。


オスは、事務長に会い、ヘインの透視によって雑貨店の前で死んだ少年の名前を伝えるがそれは全く想像もしていなかった人物の名前であった。ヤクザの手下サンカルは、警察の尋問の中で何者かからソン記者を尾行し彼の持ち物を全て奪ってくるように命令されていたと供述した。


ヒスの妻ナヒはソクジンに対して別れを告げるが、その様子は監視されていた。キム・スンギはソクジンに対して不倫をネタにして、ホテルカジノのマネージャー職を要求するのであった。






 
 

第15話 お楽しみに!


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - あらすじ ブログトップ