【20話】あらすじ(最終回) [あらすじ]



 
 

ドンヒョンはスンハ弁護士と会う。彼はスンハの正体がチョン・テソンであることを既に知っていた。スンハは他人の痛みを全く省みたいドンヒョンの姿勢を非難するが、ドンヒョンも今のスンハ弁護士の行いで他人を苦しませているのであれば、自分とスンハ弁護士の間にはなんら違いがないと諭す。


オスに新たな宅配が届く。中には写真が何枚が入っており、写真はオスの首を段々と絞めて行く様が撮影されていた。


ヨンチョルが警察の任意取調べを受ける。ファン・デピルはヨンチョルの声を聞き、電話の指示をしてきた声の主に良く似ていると供述した。


やがてチョン・テソンとオスの運命の交錯が終わりへと向かって行くが、そこには考えもしなかったことが起こってしまうが・・・。



 
 

いよいよ最終回の第20話。どうぞ皆様お楽しみに!


nice!(0)  コメント(52) 

nice! 0

コメント 52

bb

悲しい結末・・二人の心はこれですくわれたのでしょうか・・救われたと思いたいです。

ヘインがテソンに送った花(セントポーリア)の花ことばは「小さな愛」・・

あなたの周りにはあなたを愛する人たちがいます。花が囁いているようでした。。

あ~やっぱり引きずってしましそうです。

来週からは追っかけ放送をみながら心を修正しようと思ってます。。

皆様・・「魔王」はやっぱいいですね~。。
by bb (2007-12-09 15:25) 

ぴの

初めて書き込みいたします。

魔王は脚本も俳優さんたちの演技もすばらしくて、本当に見ごたえのあるドラマでした。
回を追うごとにどんどん引き込まれていきました。

それだけに、スンハとオスにとって他に救われる道はなかったのか、と思うととても切なくて悲しいです。

スンハは最後に自分を許せなくなってしまっていた、
悪に手を染めてもまだそんな良心もあるスンハだからこそ
ヘインや事務長のように支えてくれる、愛してくれる人が現れたんですよね。

ヘインが言ったように、お互い許しあったオスとスンハは天国でよい友達になって笑い合っていることでしょう。

私も引きずってしまっています。。。

本当に心に残るいいドラマでした。
by ぴの (2007-12-09 20:29) 

kisekiookami

 はじめまして(#^.^#)
 昨日、最終話、見終えました★
 最初は字幕を追うのに必死でだったのが、話が進む内に
どんどん、はまっていって、最後は一気に3話鑑賞した位です(^^♪
 改めて、もう一度1話からじっくり、見直したいドラマです★
 こういうドラマにめぐり合えて、幸せを感じます(*^_^*)
 ドライアイの私ですが、号泣でした・・・
 それでは、see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪  
by kisekiookami (2007-12-09 22:39) 

JUUUUUNN

テソンは誰に刺されたのか、今もわかりません。 


最後のシーンはわたしのドラマ人生で一番、心に残る美しいシーンでした。
by JUUUUUNN (2007-12-09 23:00) 

emi

はじめまして。

欠かさずに魔王を見てきましたが、今日の最終回はかなり泣いてしまいました。
スンハを愛する人達の優しい心遣いや、オスとスンハの最後の場面では、胸につまるものがありました。

結末は私も違うほうが良かったなぁと思ったのですが、違う結末が思い浮かばないんですよね。やはり、こうなるしかなかったのかも。

こんなに夢中になったドラマは久しぶりです。
俳優陣の熱演があったからこそだと思います。
オム・テウンさんの歌も物語の後半を盛り上げてくれました。魔王のOSTも気になります☆
by emi (2007-12-09 23:40) 

g,miyuki

初めて、書き込みします。
こんばんは。
今日はずっと、涙が流れていました。
3回見ても、3回とも、泣いていました。
この悲しい終わり方、でも、この終わり方しか考えられないかも・・・・。
誰もがみんな何かしらの罪を抱えて生きているんだと。
事務長がスンハに伝えてヘインの言葉「後ろを向かずに、前を向いて、ほんの2・3歩、歩いてください。みんながあなたのことを待っています。」
スンハの心には届いていたはずなのに・・・・・。
何の責任にもならなかったヨンチョル。
私は彼が1番罪が重いのではと感じてしまいました。
ヒスの逮捕の放送を聞きながら、平気で食事をしていた、薄ら笑いをしながら・・・・・。オーストラリアへ行くのでしょうねえ。
復活の時の秘書さんの時は好きだったのに・・・・笑い。

テソンはデシクの弟に刺されたんだと思います。
ソラの母の判決がおりた時に、スンハの事をにらんでいましたね。
帽子の陰に隠れた顔は彼だと思いましたが・・・・・。

長く書き込んでしまいました。
私も、追っかけ放送を見ながら、もう1度「魔王」の世界に入り込みます。
by g,miyuki (2007-12-10 00:11) 

junsuke

ついに日本語字幕放送が1度最終回を迎えましたね。
本当にあっという間に最終回まできてしまいました。

KBSの放送で見た日から、私はずっとトンネルの中に止まったままです。
何回も何回も繰り返し見ているうちに、魔王という世界観の中に生きたオスやスンハやヘインたちの必死な毎日をしっかりと見届けてあげたくなりました。

ここまで思うだけの作品を見せてくれた、俳優さん、キムジウ作家、パクチャノン監督、スタッフ、提供各位・・関係者すべての人に感謝したいです。

見直すたびにあのセリフがここに繋がっているのかと新しい発見があります。
12/5発売のDVD-BOXは、So-netの放送とは少し違いがありますね。
どこがどう違うのか、それもまた楽しみながら引き続き、繰り返し、魔王を楽しみたいと思います。
by junsuke (2007-12-10 01:02) 

CKWing

とうとう最終回を迎えてしまいました。
ぽっかり 穴が開いたような気持ちのままです。

それでも生きていたいと スンハも心のどこかできっと思ったでしょう。 オスとスンハは 天国へ導かれたと思いたいです。
残された人たちの悲しみがこれから始まると思うと胸が締め付けられます。
人を愛することや愛する人を守ることの難しさを考えさせられました。

ベテランのオム・テウンさんの演技力があってのことですが、、微妙な心のひだを表情で巧みに演じてみせたチュ・ジフンさんの大きな拍手を送りたいと思います。
シン・ミナさんの持つやわらかな感じがこの2人をやさしく包んでいて、すごく良かったです。

素晴らしい作品を送り出してくださって ありがとうございました!
by CKWing (2007-12-10 01:40) 

プリン22

魔王、全編拝見しました。とても楽しみにしていたのですが、やはりどうしてもカメラ撮りの悪さが気になってしまいました。次回に期待したいと思います。
by プリン22 (2007-12-10 01:56) 

シャンまま

復活のストーリーに惹かれ、宮の皇太子に興味を持ち、なかなかヤルなこの俳優は…と見始めました。
凄いです、チュ・ジフン!!まだ新人だとは思うのですが、その演技力に圧倒されました。私の中ではオム・テウン氏を食ってしまったという感じです。演技力だけでなく、人としての魅力も多分に持ち合わせているのでしょう。
今後、色々な役をこなして行くことでしょうが、どうかこれからも上手く成長していってほしいと願うばかりです。次回作が楽しみです。
by シャンまま (2007-12-10 09:53) 

mawan

テソンは、デシクの弟に刺されました。テソン(スンハ)は、ソラの母親の刑事事件で、彼女を証拠不十分に導いて法廷勝利を得ましたが、それはデシクの弟にはとても承服できない判決でした。つまりこのことは、かつて、テソン(スンハ)が、オスの事件で証拠不十分によって起訴されなかったことで苦い思いをしたテソンが、意図せず第三者に同じ思いを与えてしまったということなのですね。テソンは図らずも自分の復讐を遂げる中で、矛盾するようなような事をしていたのです。現代の人間社会に良く見られる「誰かの利益は他人の不利益」という構造の一端でもあると思います。最近の格差社会はある意味でこうした現象の一端だとも思えます。
シェークスピアにも通じるような「人間の悲劇」を描いたこの作品を、単なるサスペンスと言う角度だけではなく、改めて人間の性という角度からご覧になって頂ければ幸いです。
by mawan (2007-12-10 10:17) 

まさゆい

最終回まではまりまくって号泣しながら見ました。
復活でオム・テウンさんファンになり、復活の二番煎じじゃんと思いつつみたのですが、はじめの監督さんのコメント通り更に掘り下げた素晴らしいドラマになっていて色々とかんがえてしまいました。
二人には生きていてほしかったです。例えそれが地獄のような日々だと思えても。二人の周りには支えてくれる人がいて、帰りを待っていたのに・・・。
忘れられないドラマになりました。
これからのお二人の活躍が楽しみです。
ところでヨンチョル役の方は復活の秘書さん役だったのですね。コメントを読むまで全く気付きませんでした。この方の演技力もすごい。
by まさゆい (2007-12-10 12:07) 

junsuke

mawanさま
テソンを刺したヨングですが、デシクの「実弟」なのか、「弟分」なのかお分かりになりますか?
by junsuke (2007-12-10 12:58) 

サラ

地獄の様な状況の中で懸命に生きたオスとスンハを思うと…胸が痛いです。。
特にオム・テウンさんの演技は本当にすごいです!上手く言葉にできませんが、オスの目が忘れられません。
by サラ (2007-12-10 13:23) 

なお

見始めてから何話目からわかりませんが、スンハから目が離せなくなりました。また、ぎりぎりで生きているスンハとオスを心配しながら優しく包むようなヘインも良かったです。見ながら、最終回はどんな終わり方なのか気になっていましたが、スンハは死んでしまう様な気がしていましたが、オスもとは何だか悲劇的な結末に悲しくなりました。残された人たちが立ち直ってそれぞれが生きて行く姿を想像できるような気がします。(ヨンチョルだけは心配な気がします)
by なお (2007-12-10 15:27) 

yuki

週末例によって忙しく
やっと今19話・20話を見終わりました
まだ心がず~~んと重くて 涙が止まりません
オム・テウン씨もチュ・ジフン씨もすごい演技力です!
苦しんで苦しんで 生きている事が地獄であった二人
最後の瞬間・・・やっとお互いが許し合える瞬間が訪れたのに・・・
お互いにお互いを もっと生きていて欲しいと望みながら
静かに短い人生を終えてしまった・・・
最後の場面の二人の顔は 苦しみから解放されて
本当に安らかでした
一番美しい顔をしていました

もう一度最初から見直したいと思います
何度も繰り返して見ると思います

このブログでお話して頂いたjunsukeさん M.K.さん bbさん gonさん そして皆さんありがとう
色んな情報を教えてくださったmawanさま ありがとう
このドラマを製作してくださった皆様 出演者の皆様 ありがとう
いち早く私たちの元にドラマを届けて下さったソネットさま ありがとう
多くの方々に感謝しつつ 第1話に戻って今夜は魔王に浸ります
by yuki (2007-12-10 18:08) 

T.M

KBSで放送されたとき何度も観て、最終回を観終ったとき放心状態におちいり、しばらくOSTを聴くことが出来ませんでした(シーンが浮かび…)   今回は、日本語字幕で放送日は一日3回観ましたが、今回も、またまた…。
最終回は号泣でした。

胸が痛む結末で、観かたによっては悲劇的ともいえるでしょうが、互いを許しあい、12年間の苦しみから解放され救われ天国へ導かれたと思います。

事務長の優しい言葉、ヘインの手紙、最後にヘインからのソンムルの笛を見て微笑むスンハ…心に残りました。

オムテウンさんの演技すごい!そのテウンさんを相手に難しいスンハを演じきったチュジフンさんの演技を観て、時には切なく、時には鳥肌がたつおもいでみましたが、出演者のみなさん上手でしたね。

一回目の放送は終わりましたが、追っかけ放送も観ていますので、まだまだトンネルから抜け出すことが出来ない日々が続きそうです。

心に残る素晴らしいドラマ「魔王」に出合ったことで、このブログに参加し、みなさんの仲間に入れていただき感謝しています。
by T.M (2007-12-10 18:45) 

yuki

T.M.さん すみません
ドラマで感動してブログ書いたため
T.M.さんのお名前を書くつもりが 違う名前書いちゃいました
(M.K.さんでは無く T.Mさんでした)すみません
それくらい舞い上がっていました
本当に皆さん お仲間に入れて頂きましてありがとうございましたM(_ _)m
by yuki (2007-12-10 19:30) 

pink-rose

は~・・・こんな結末だったのですね。
早朝に昨日の録画を見たのもで、1日放心状態でした!
私も次第にチュ・ジフンさんにやられていきました☆
最後にはKO!って感じでした!
すごい、良い演技でしたよね~
ほんとに魔王には楽しませていただきました!!
by pink-rose (2007-12-10 20:33) 

siammama

演じている皆さんの演技が素晴らしく、見ごたえありました。
主役級の方々はもとより、ヨンチョルと事務長の役をなさったお二人は、
復活の時とは、ま逆の役だったにもかかわらずそれぞれ名演技でした。
個人的には、最後オスが「生きて…」といってたように
スンハには生きていてほしかったですが、
素晴らしい脚本でした。

私の中で、ラブメロの冬ソナ・ラブコメのキム・サムスン
そして、サスペンスは「魔王」です。
by siammama (2007-12-10 20:38) 

morimori

最初から最後まで綿密に練られた脚本でした。
タロットカードの意味と置かれた状況が絶妙で
スンハの導き通りに事が進んでいく・・・
ジフンくん、とってもよかったです。
復讐しながらも周りのやさしさに触れ
だんだんと冷静ではいられなくなるスンハ。
12年前に誰か一人でも優しい言葉をかけ、
心の支えになってくれる人がいたらなあと
思ってなりませんでした。
復讐の連鎖・・・
見終わってからも抜け出せそうにありません。
ほんとにすばらしいドラマでした。
by morimori (2007-12-11 00:41) 

T.M

yukiさん
ドラマに感動して書き込み、私の名前を間違えて…との事でしたが、私は結末を知って観た今回も、また同じ状態におちいっていますので、yukiさんが舞い上がって…のようす、よくわかります。  それほどすごいドラマですよね。
yukiさんの「パソコン、韓流ドラマ、韓国語も年を重ねる上で若々しくなる必須アイテム」との言葉にパワーをいただきありがとうございました。

junsukeさん
私もKBSで観たときから魔力に引かれましたが、韓国語は単語程度の知識ですので、情報ありがとうございました。 日本語字幕で観て、ますます…重い内容の重圧感と、いいドラマを観た満足感を実感しています。
DVD-BOX は、So-net と違うとのことで、ドラマによっては、カットされたり、音楽が差し替えられたりしているものがありますが、「魔王」はご覧になっていかがでしたか?
よろしかったら感想をお聞かせいただけないでしょうか?
まだまだ「魔王」を楽しみたいと思いますので…(観ると苦しくなりますが…) よろしくお願いいたします。
  
by T.M (2007-12-11 13:26) 

behrbehr

とても心に残るドラマでしたね。
、このドラマを見るためにスカパーのアンテナ設置したのですが、大正解!
そして、ラスト、誰に刺されたのかがずっと判らなかったのが此処にきて判ったのでスッキリしました。
それから、シンの時よりもぐっと大人っぽくなったジフン君が格好良すぎ。
by behrbehr (2007-12-11 21:11) 

パッチ

皆様こんにちは あっというまに終わってしまいました 最後は ロミオとジュリエットのようなぁ...手とか 指 とか後ろ姿 黒い瞳に丸く涙が溢れ落ちるシ-ンにテウンさんのすごさを チャンホン監督の愛情有る演技指導のたまものかなぁ
by パッチ (2007-12-11 21:22) 

EYE

はじめまして。遅らばせながら、やっと冷静にコメントができるようになりました。
魔王。素晴らしいドラマでした。
特に最終回は見ればみるほど涙爆流!!!
ドラマが流れるにつれ、オスの正義感が許せず(正が悪に)、スンハの悲しみや憎しみに同情(悪が正)していましたが、結末に向かうにつれ、オスとスンハが背負う苦しみ、生きる辛さに癒され許される時が来て欲しいと思うようになりました。今度生まれたときは絶対に幸せになってほしいなぁ、、、
by EYE (2007-12-12 10:23) 

jade

 凄いドラマでしたね。
 テソンの復讐がオスをどんどん追い詰めるに従って、オム・テウンssiファンの私としては苦しくて苦しくて、、、途中は画面に向かってやめてくれ!と叫んでました。(笑)
 「復活」に比べてスタイリッシュな映像でしたが情緒的な部分が少なくテレビドラマというより濃厚な映画を見ているような気がしてました。
 最終回はふたりとも死ぬだろうなと思ってましたが、当たってしまい複雑な気分。
 ヘインが駆けつけた時のふたりはまるで12年前に戻ったように見えました。なんだか幼いような。彼らの時間は12年間止まったままと事務長が言ってましたが、オスに甘えるように彼の肩に頭をあずけたまま死んだテソンはまるで兄に甘えるように眠る弟という風でしたね。
 ヨンチョルは自分が暗いトンネルの中にいることにすら気づいていなくて心配ですが、ヘインが彼を救ってくれると信じてます。
 番外編で残された人々はどう生きるのかを見たいですね。ヒスとナヒ、そしてソクジンも気になるし。事務長さんがどう心の整理をつけるのかも気になります。監督撮ってくれないかしら?
by jade (2007-12-12 21:31) 

gon

ラストは、色んな場面が思い出されて、ただただ涙に暮れてしまいました。
ひとり言のような、コメントすら出てきません。

これまで、おつきあいいただいた方々ありがとうございました。

こんな事書いてますが…
DVDはノーカット版のようなので、まだまだ「魔王」から離れられなそうです。
by gon (2007-12-12 22:20) 

まゆ

悲しいけれど納得できる結末でした。オスとスンハは、死によって苦しみから解放されたのだと思います。

納得できないのはヨンチョルです。そもそもスンハを復讐に駆り立てたのは、彼の「オスがテフンを刺すのを見た」という一言だったのでは。本当にそう見えたのかもしれませんが、オスへの恨みとテフンの死への自責の念がそう言わせたのかも。そう思うとヨンチョルを許せません。チーム長(オスの次に好きでした)が逮捕してくれると信じたいです。

オム・テウンさんのファンとして、追い詰められて苦しむオスを見るのが辛かったけれど、オスのへインへの深い愛には癒されました。へインがスンハに惹かれているのを知りながら、より大きな愛で彼女を守ろうとしたオスの姿(そしてテウンさんの演技力)に感動しました。

深く心に響くドラマでした。
by まゆ (2007-12-12 23:56) 

bb

やっぱり、魔王FANっていっぱいいたんですね。。
うれしくおもっちゃいました。(・・感涙・・)

また今回、朝鮮日報に、KBS演技大賞に二人がノミネートの記事が・・パチパチパチ・・・・ミナちゃんも、女性候補に入ってるしぃ・・すっごーい!!
   
31日が楽しみです。。
by bb (2007-12-14 21:53) 

junsuke

やっとSo-net版魔王を全て保存できました。
これで二度とDATA初期化という悲しい思いはせずに済みます・・。

日本魔族こんなにいたんですね~~(嬉)
仲良くしている韓国の魔族の方は、日本人が魔王を見てなんて感じるのかをとても気にしています。
みなさんの感想を伝えてみたら「韓国の自分たちと同じなんですね」という返事が来ました。

そして一言「junsukeさんはどうやって最終回のトンネルから出られましたか?私はまだトンネルから出られません」と。

何度みなおしても、あれがあの2人には一番楽な結末なのだとわかっても、残された私には「助けてあげられなかった」というヘインや事務長の苦しさがシンクロしてしまいます。

韓国のDaumに魔王ゾーンというBBSがあるのをご存知ですか?
そこで、魔王のラストシーンを受けてその後の話を21話と話数を振り創作した方が居ます。
創作は21~24話まであり、さらにその後も4話つくられ、最後エピソードというタイトルで終了しています。
計9話。

ここまでを読んでやっと自分の中で魔王のラストのトンネルを抜け出せました。
6月ごろにUPされていた話ですが、シナリオ形式でとてもよく練られた設定と映像が浮かぶ文章です。
創作は好き好きがあるので、お手数ですが興味のある方は検索して訪れてみてください。

お持ちの方はDC魔王ギャラリー発行の魔王レビューブックにも小説形式で掲載されています。

明日はSo-net版魔王の放送日ですね。
by junsuke (2007-12-15 00:29) 

yuki

本当にたくさんの魔族の方々の書き込みに
とても嬉しく思っています
皆さん私と同じように最終回に余韻に浸っていらっしゃるのですね

bbさん
KBS演技大賞ノミネートのニュース見てきました
主役の3人がミニドラマシリーズの候補にあがっているなんて嬉しいですね!!!
3人とも賞をとって頂きたいです♪
今日はチュ・ジフン씨の韓日公式ファンクラブ発足式が
韓国で開催されるということ
オム・テウン씨、シン・ミナ씨、パク監督も出席だなんて
素晴らしいイベントになりそうですね
出席された方のお話が聞けたら嬉しいな

junsukeさん
録画のデータを初期化されていたのですか
それはとても悲しかったでしょう(T.T)
でもソネットはおっかけ再放送など何度もいいドラマが見れるから嬉しいですね
韓国の魔族の皆様とのご交流素晴らしい(^-^)
魔王はじめ多くの韓国ドラマのファンが今も日本に沢山いて
日本人も韓国の方々と同じように泣き笑い感動し
そして韓国ドラマにとても癒されているということを
韓国の方々にも是非伝えてください
そしてこれからも優れた韓国ドラマを見せていただけることを待ち望んでいる事もお伝えください
本当にここ数年の間に日本と韓国との垣根は韓国ドラマによってどんどん低くなっていると感じます
将来玄海灘を隔てて向かい合う二つの国が手を取り合って発展していけるように
そのパイプの役割を日韓のドラマが果してくれることを願っていますo(^o^)o
by yuki (2007-12-15 01:39) 

yj

「魔王」の最終回は、本当にパワフルでした。オム・テウンさんのファンで見始めた「魔王」でしたが、後半、気がつけばチュ・ジフンさんに目が釘付けになりました。最初は美しいお人形さんのような役者さんだなー、と思っていましたが、後半の表情の豊かさは素晴らしかったです。

「宮」はまだ見たことがないので、これからレンタルしてみますね。

俳優さん達の熱演と凝ったストーリーを堪能させていただいたドラマでした!日本で放送していただいて本当に有難うございました。
by yj (2007-12-15 02:59) 

neko

20話を見ていて、一瞬内臓に衝撃が走りました。こんな事は、ドラマを見ていて初めてです。
  ドラマとしては凄く良く出来ているという訳ではなく、チュ・ジフンの演技もまだまだ未熟と思います。が、それを補って余りある凄いドラマだと思いました。何がそう感じさせるのでしょう?
 チュ・ジフンのスター性と、それを支える周囲の力なのでしょうか。
 ドラマと分かっていても、涙が止まりません。
by neko (2008-01-14 19:33) 

NO NAME

42153
by NO NAME (2008-02-15 13:22) 

nana

bs朝日で放送中ですが、すっかりはまりDVDをまとめて借りました。
いや~~~、いいドラマでした!
脚本もよく練れてたし、なによりも演技者がよかった。

熱血カン刑事が次第に痩せて表情も蒼白になっていったのも演技でしょうか・・・いや、見ている者にそう感じさせたのは演技の上手さでしょうねぇ。彼の苦しみがひしひしと伝わってきました。

弁護士のスンハも最初は無表情で能面のようにうっすら浮かべる冷たい笑みが不気味(いや、魅力的・・・私的には・・・)でしたのに、次第にやさしい顔やあどけなかったり、
赤面したり、憎しみを表したり、と表情豊かになっていったのも、演技の上手さなのですね。演出の上手さ?
彼の心の揺れがせつなかったですねぇ。

図書館司書のヘインさんの透明感と清潔感とかわいらしさとやさしさは、この重苦しいドラマの中では救いでした。
彼女は菩薩様のようにでした。

こういうドラマは日本では作れないのでしょうか?
いや・・・どうも韓国の方の名前が覚えられなくて・・・
カタカナでいろいろな人名が出てくると、誰が誰だかわからなくなってしまって・・・歳ですね。
by nana (2008-02-18 12:17) 

ジョンジェ

nanaさま同様、BS朝日での放送はカットされている部分もある上、週一ペースでは我慢できずDVDを買い求め、仕事から帰宅後2~3話観てはの繰り返し、遂に先週末、一気に1日10話観て終えたところです。

ストーリーとしては私としてはいまひとつという感じもありましたがオム・テウンssiの演技が光った良いドラマでした。
ラストシーンはとてもせつなかったです。
やはりあの結末しかなかったのでしょうか・・・・・
今もラストシーンが頭の中をよぎってます・・・・
by ジョンジェ (2008-02-19 10:23) 

nana

>ジョンジェ様
魔王関係のホームページをいろいろ見て、あらすじが26話まであるのを発見しました。
わたしが借りたDVDは20話でした。
きっとBS朝日は26話で放送してくれると思ってたのですが、BS朝日の放送もカットされているのですか!!
「真実は細部に宿る」・・・でしたっけ、という台詞があったですよね。
細部をカットしちゃいけません。
必要でないような場面もきっと作り手のメッセージがこもってるに違いありません。
と、理屈はともかく、なんとか全部見たい、というのが本音です。

ラストシーンは、衝撃的でしたが、そうなりそうな気がしました。「人を呪わば穴二つ」ですね。
カン刑事はもう自分の死を覚悟していたようなところがありましたし、スンハは・・・死ぬしかないでしょう。
彼の魂は救われたのか、気になります。
ですが、無意識のうちに、二人とも幸せになる結末をずっと考えてしまっている自分に気が付くこのごろです。
こういう余韻を残すドラマって最近日本では非常に少ないですね。

次は「復活」を見ようと思ってます。
by nana (2008-02-19 14:12) 

ジョンジェ

nanaさま、はじめまして。

私の購入したDVDも20話でした。
わたしはBS朝日での放送が、放送時間の関係で26話に編集し直されたのだと思っていたのですが・・・・

nanaさま、「復活」必ずご覧下さいませ。
本当に素晴らしいドラマでした。何度観たことか。

観ましたら感想をお聞かせ下さいませ。
by ジョンジェ (2008-02-19 16:48) 

nana

>ジョンジェ様
そうだったのですか!
BS朝日が編集されて26話なのですね。
わたしの見てない数々のシーンがあるのかと、やきもきしていました。
『復活』は・・・ごっそり全部借りられていました。〈涙〉
『宮』も1、2巻が借りられいて、『海神』も『朱蒙』も・・・

まずはゲーテの「ファウスト」から読み始めましょうか。

いや、今でも、送られたナイフを出さなければ事件は起こらなかったのにとか、友達の不倫をネタにゆすったりしなければあんなことにならなかったのにとか、スンハはきっかけを作っただけで、選び取ったのは本人達じゃないかとか、ぐずぐずと考えています。
あああ~~~,後引くなぁ~~。
by nana (2008-02-20 20:44) 

マキ

テウンさんって整形しているんですか?
韓国のテレビでテウンさんがお姉さんのジョンファさんに似てると言われて、「姉と一緒に病院に行ってる」と答えたそうです。
ファンのみなさん、公式さん知っていたら教えて下さい。
by マキ (2008-02-23 02:54) 

ひづめちゃん

もうコメントは遅いでしょうか?
私は、今BS朝日で観ています。明日が最終回です。26話長~いと思っていて、ふと公式サイトとかいろいろのところで、全20話となっていたので、あれっ?と思いました。
日本でカットするのはあっても、日本の方が話数が長いなんて・・・って。でも毎日観ていると、民放ですのでCMが入りますけど、その前に「魔王」って出てくるお知らせ?が、いかにも次回に続く・・・的なところもあるので、そこの辺を上手にBS朝日で編集しているのかと・・・。
だから、最終的には日本で観ていても「ノーカット」なんではないでしょうか?
話の筋がいりくんでいてむずかしかったですが、とても最後まで飽きさせないドラマと思いました。ラストは明日ですが、上記のコメントを読んで「あ~~~せつないんだぁ~」でも頑張って最終回観ます。おじゃまいたしました。

by ひづめちゃん (2008-03-08 13:09) 

ぺディー

ひづめちゃんへ
私もBS朝日で観ています。ソネットさんでは あらすじの通り20話でノーカット放映されていたと思いますよ。ノベライズ本も読みましたが、テレビにとても忠実でした。BSの場合はCMの関係で20話を26話にしているので毎回最後が本来の最後ではないので、終わりに近づく程、折角の緊迫感がそがれてしまい残念です。本来の20話で観ることをお勧め致します。「魔王」はとても奥が深くて見直してまた更なる発見をします。私はこのサイトが好きで毎日何かを期待して訪れています。最終回は本当に驚きました。終わった後日本のドラマでは味わえない満足感を得ることが出来、あの時の感動は忘れられません。どうぞひづめちゃんも最終回を楽しみに!

by ぺディー (2008-03-09 03:18) 

ぺディー

ひづめちゃんへ
私もBS朝日で観ています。ソネットさんでは あらすじの通り20話でノーカット放映されていたと思いますよ。ノベライズ本も読みましたが、テレビにとても忠実でした。BSの場合はCMの関係で20話を26話にしているので毎回最後が本来の最後ではないので、終わりに近づく程、折角の緊迫感がそがれてしまい残念です。本来の20話で観ることをお勧め致します。「魔王」はとても奥が深くて見直してまた更なる発見をします。私はこのサイトが好きで毎日何かを期待して訪れています。最終回は本当に驚きました。終わった後日本のドラマでは味わえない満足感を得ることが出来、あの時の感動は忘れられません。どうぞひづめちゃんも最終回をお楽しみに!


by ぺディー (2008-03-09 03:22) 

ぺディー

すみません。誤って2度も送信してしまいました。
削除をお願い致します。
by ぺディー (2008-03-09 03:28) 

テソンをさした人

最終回でテソンをさした人についてよくわからないという方が多いですね。

 確かに、名前は忘れましたが最初の犠牲者(?)であった顧問弁護士の息子です。自分の父を殺した人が無罪になるようにした弁護士(スンハ=テソン)に恨みを持っていて、その判決後行われた事件の法廷に必ず出ていてずっとスンハをにらんでいましたね。
 結局、スンハ=テソンは自分の復讐の相手に復讐はしたものの、その息子に殺されることになったということですね。

by テソンをさした人 (2008-03-11 13:19) 

junsuke

横からお節介をします。すみません~~<(_ _)>

テソン(スンハ)を刺したのは、デシクの弟分としてデシクのもとにいた「ヨング」になります。

6話、署の駐車場でデシクが使っていた帳簿をオスに持ってきて話をします。
その時に「ヨング」と名前が出てきます。

デシクの事務所で漫画を読んでいるシーンにも登場しますよ!
お手元にDVDがある方は、このシーンを探し出してみてください(笑)
by junsuke (2008-03-12 21:47) 

ひづめちゃん

ベディさん、ありがとうございました。
もうもちろん最終回もバッチリ観ました。はてな?っていうところもある感じでしたが、悲しかったです、終わり方が・・・。
はてな?の点は「テソンをさした人さん」と「junsukeさん」のコメントで分かりました。DVDはないのでその辺は想像で・・・。
復活といい、魔王といい、韓国ドラマにありがちな「定説?、定番?」なところも少々ありましたが、推理とサスペンスな感じがどちらも良かったです。
もちろん、オム・テウンさんが最高です。 (~_~;)
でも後半になるにつれ、オ・スンハの顔の演技って言うか、ものすごく良く思いました。
テレビのBSで放送されるのしか観れませんが、また良いドラマが放送されることを願っております。
by ひづめちゃん (2008-03-15 17:27) 

ぺディー

予約しておいた「魔王」公式ガイドブック先日届きました。
忙しくてゆっくりと読んでる暇が無くざっと目を通した丈ですが
なかなか良く出来ていますね。これを読んでからまた映像を観ると、見落としていた所とか勘違いをしていた所とかが完全に理解出来、いわゆる「魔族」の仲間入りが出来るかもしれません。
グッドタイミングと言おうか、なんと4月2日から「完全版」が
放映されるとの事、予約録画してしっかりと観させて頂きます。
   ソネット様  有難う御座います。
by ぺディー (2008-03-23 03:22) 

brun

DVDで全20話見終わりました。とても見ごたえがある分、完全燃焼で灰のようです。

正義と悪が共存する複雑な現代人。古典文学からのヒントも象徴的でした。スンハもヘインも、そしてオスも生まれ変わったら明るい恋をさせてあげて欲しい。


ジャンルは違いますが、こんな気分は「バリでの出来事」以来です。

by brun (2008-07-03 10:55) 

matida

今、最終話を見終わりました。
やるせない気持ちでいっぱいです。
そんな気持ちをどこにぶつければいいのか分からず、
こちらにおじゃましています。
お目汚しでしたら、申し訳ありません。

DVDをレンタルし、一気に見ました。
悲しい話です。
生きることの困難さ、孤独さに胸を打たれます。

が、しかし!
個人的には、この結末には、納得がいきません。
死を、こんなふうに美しいものにしないで欲しかった。
人は生きようとあがくことでしか、その罪を許されることはないと、このドラマにこそ示して欲しかった。

もちろん、カン・オス、オ・スンハの二人は、予想外の事故で亡くなった訳ですが。
でも、それでも、予定調和的な「死」には違和感を感じます。
このドラマの主題は、「復讐の空しさ」「罪の購い」など、いろいろ読みとれましたが、
もっとも重要な「魂の再生」というテーマを、この二人の死で中途半端にしてしまったように思います。
残念です。


登場する俳優の皆さんは、とてもすばらしい演技でした。
映像も、ときどきハッとするような印象的な構図があったりして、楽しめました。
私も韓国は大好きな国です。
ドラマを見ることで、近くて遠い国といわれていた韓国の文化や生活にふれることができ、良い時代が来たなぁと幸せに思っています。

日本のリメイク版・魔王も始まりましたね。
最終回の解釈を日本のスタッフが、どうするのか気になるところです。
by matida (2008-07-20 01:22) 

R/R

今頃の書き込みで失礼致します。
先に日本版『魔王』を見ていたのですが、友人から「絶対、韓国版のほうがいいから、見て!」と奨められ、今回BS朝日で見ました。
本当に良かったです。そして、哀しかったです。
あと数歩、前に進めば、明るい日差しも暖かな人たちも手を差し伸べているのが分かっていながら、破滅への道を進むしかないオ弁護士の気持ちが痛いほど伝わってきました。良質の作品でした。
それから、皆様の書き込みを拝見したおかげで、不自然な放映の流れ方(24話放映でした)がなぜなのか、オ弁護士を刺したのが誰なのか等が分かって、助かりました。
by R/R (2008-10-24 12:22) 

NO NAME

最近は、日本版「魔王」のお陰で韓国版を知って観ている人が多いようで、韓国版ファンとしては嬉しい限りです(^^)
脚本は勿論、俳優さん達の演技、演出が本当に素晴らしいですよね! 観ている側もラストで今までの感情が一気にあふれ出てくるようで、切なくて悲しくて、「これで終わってしまった」という脱力感がしばらく抜けませんでした。。。

監督、脚本家、俳優さん、スタッフの方、素晴らしい作品を有り難うございます!
by NO NAME (2008-10-28 09:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。